トップ >  BLOG

撮影会にも役立つ、プロが教える女性の撮り方講座

デジタル一眼レフカメラの基礎からストロボ活用術まで、女性を綺麗に撮るテクニックを全公開。

撮影会にも役立つ、プロが教える女性の撮り方講座 女性を綺麗に撮影することはなかなか難しいことです。
『撮影会に何度も行ってるのに、ちっともいい写真が撮れない。。』という方、とても多いです。
もう一度基礎からこういう記事を読んでみるのもいいかもしれませんね。なにかヒントが見つかるかも。

* 構図と光の使い方に定石なし
* ホワイトバランス徹底解説!
* 順光と斜光を上手に使うには
* 逆光に挑戦!日中シンクロとレフ板の使い方
* 2つのストロボを使った多灯撮影テクニック
* 女の子と撮影旅行
* 夜景と一緒に女性を撮ろう
* クラブやライブハウスでの撮影
* 手作りフィルターで撮影 
目次

○薮田織也の プロが教える 新・女性の撮りかた講座
http://aska-sg.net/ht_photo/index.html



* 女性がキレイに見えるポーズとは
* ホワイトバランスを使って肌をキレイに表現する
* 明るい背景での肌の質感の出しかた
* モデルの衣装に合わせた撮影術
* 見る人の想像力を掻き立てる写真
* 超スローシャッターで自然光撮影
* 自然な表情を撮るためのコツ
* 魅力的な人物写真とは何か
* 主題と背景のコントラスト ほか …
目次

○林英吉の 女性の撮りかた講座
http://aska-sg.net/ht_photo3/index.html
スタジオグラフィックス プロが教えるデジタルカメラの写真撮影&レタッチテクニック
http://aska-sg.net/
CATEGORY  トピックス  この記事をTwitterでつぶやく

ヌードを撮りたいと思っているカメラ女子もきっといるんでしょうね。

<女子会撮影に’掟’あり> 女子会カメラはコンパクトデジカメ派が8割、そこに欲しい機能は‘一眼レフ並みの高画質’

女子会撮影向上委員会では、一都三県/大阪/愛知の女子会参加経験者で、且つソーシャルメディアに登録している20~39歳の女性600名を対象に、「女子会参加者の写真撮影とカメラ」に関する実態調査を実施しました。その結果、以下のような実態が浮き彫りとなりました。

◆女子会参加者の半数は‘写真撮影タイム’経験あり
うち9割が「皆で写真チェックをする」という女子会撮影に‘掟’あり
<女子会カメラはコンパクトデジカメ派が8割、そこに欲しい機能は‘一眼レフ並みの高画質’>

◆‘女子会リピーター’ほどソーシャルメディアに女子会写真を投稿
<ソーシャルメディア人気を狙う女子の「魅せ撮り」テクとは。中には「すっぴん」、「変顔」投稿も!>

(中略)

■総括
 「アウトドア女子会」、「婚活女子会」、「ホルモンヌ女子会」など趣味や恋愛など様々な目的で集まる「女子会」が進化する中、今回の調査で女子会における「写真撮影」の重要性が浮かび上がりました。その撮影方法は携帯で簡易的に撮るというものではなく、デジカメを持参し、撮影後もそれぞれが「自分が納得した」顔で写りたいため、全員での写真チェックを実行するといった徹底ぶり。いまや合コンよりも開催率が高いといわれる女子会の楽しさをしっかりと写真におさめて残しておきたいという女子たちの強い心理がうかがえます。

 また、これらの女子会写真は、ソーシャルメディアでの積極的な自己アピール、自己表現に活用されていました。むしろ、ソーシャルメディアでの投稿を意識しているからこそ、女子会での独自の撮影ルールがあるようです。実際、女子会上級者ほどこうした「魅せ撮り」テクニックを磨いている傾向がありました。男性に気をつかう必要もなく、女性ならではのテンションで思う存分楽しむ女子会ですがその内容は自分たち女子のものであるものの、アウトプットとなる写真の活用は、男性の視線を意識した撮影だということがみてとれます。
 また、ソーシャルメディアで「すっぴん」や「変顔」までも公開する女子も存在し、女子たちのソーシャルメディアへの関与度は高く、女子たちにとって欠かせない表現メディアになっているといえます。

 なお、こうした女子たちは、現在所有しているデジカメに対し必ずしも満足していないようで、より被写体である自分たちが美しく映る高画質な写真が撮影できる機能を求めており、これは一眼レフカメラに憧れている女子が多いことにも表れています。しかし一方で一眼レフカメラに対して取り扱いにくいイメージが強いということも同時に浮かび上がりました。
 
 このような20~30代の女性たちの積極的なカメラ利用とその写真の活用実態を踏まえると、これからは コンパクトデジカメのようなどこにでも持ち歩ける手軽さ、いつでも撮影できる取扱いやすさを引き続き維持しながらも、彼女たちをより魅力的に表現できる高機能性を兼ね備えたカメラが求められていくのでしょう。
 実際、最近ではデジタル一眼レフカメラから光学部品を省いて本体やレンズを小型・軽量化しつつも高画質な写真撮影を可能にした「小型なレンズ交換式デジタルカメラ」のカメラが続々登場しており、こうした女性たちのニーズに合った製品が今後の人気カメラの主流となっていくことが予想されます。

(調査元:株式会社クロス・マーケティング)
女子会撮影向上委員会調べ

カメラ女子(かめらじょし)とは
出かけるときにはいつもカメラを持っていて、被写体を見つけるとすぐにカメラに手をやりシャッターを切る女性のこと。数年前から見かけられるようになったが、最近ではさらにその数が増えている。日々の暮らしの中で自分の感性に触れるものを発見するとすぐにカメラでその部分を切り取り、それによって一つの思い出とするのである。彼女たちの最近の撮影手法として「ゆるかわ」の写真が流行っている。「ゆるめでかわいい」を略したもので、ピントが少しばかり甘く、手ぶれのような状態で写したような作品という。教科書通りにピントや構図をきちんと決めて撮るだけがカメラを楽しむ方法ではないということに、女性たちが気づいたのかもしれないといわれている。インフォレスト社は雑誌『女子カメラ』を出版している。

CATEGORY  トピックス  この記事をTwitterでつぶやく

まもなく11月3日。キヤノンの「歴史的発表」とは?

まもなく11月3日。キヤノンの「歴史的発表」とは?

まもなくです。

キヤノンが11月3日、ハリウッドで「歴史的・国際的な発表」を行うと予告しています。まもなくです。
なにが発表されるんでしょうね。

おそらく僕らには何の影響もない事でしょうけど。

最近日本企業に元気が無いのでビッグマウスで終わることのないようお願いします。



歴史的・国際的な発表はこちらでした。

CATEGORY  トピックス  この記事をTwitterでつぶやく

Nikonのミラーレスカメラ「Nikon 1」がなかなかいい。

Nikonのミラーレスカメラ「Nikon 1」がなかなかいい。
ニコンが待望のミラーレスカメラ市場に参入した。「レンズ交換式アドバンストカメラ」と言うらしい。
ミラーレスカメラ=アドバンストカメラでいいのかな。
このNikon1の評判がなかなか良く、ミーハーな僕はNikon1が欲しくなってきました。

値段はニコンショッピング(ニコンダイレクトはニコンが運営する公式オンラインショップです)だと

○標準ズームレンズキットが69,800円
○ダブルズームキットが89,800円

V1となると、
○薄型レンズキットが104,800円だ。

(J1とV1の違いはファインダーを搭載してるか否か。)

やっぱ黒がかっくいい。
ニコンダイレクトはニコンが運営する公式オンラインショップ
http://shop.nikon-image.com/campaign/2011_nikon1_premium/index.html
CATEGORY  トピックス  この記事をTwitterでつぶやく

モデル募集は18歳以上の方が対象です。

18歳以上の方しか採用はできません。

18歳未満のかたの応募がございましたが、当店はヌード撮影会があるために、水着、コスプレ募集でこられたとしても、18歳以上の方しか採用はできません。申し訳ありません。

秋葉原、浅草橋にはコスプレ専門、水着専門のアイドル撮影会などが多数ございますので、紹介はできませんがそちらに応募してみたらいかがでしょうか。

何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。



採用担当より。

滝川クリステル 12月番組降板説で飛び出す熟女ヘア写真集

ギャラ1億円の提示にOKしたそうです

フリーアナの滝川クリステル(34)が大ピンチだ。今後、画面から消える可能性も出てきた。

現在、『Mr.サンデー』(フジテレビ)の司会者として登場しているが、地上波のレギュラーはこれ1本のみ。最後の砦というべき番組に降板説が浮上している。「年内で降板するのではないかと評判しきりです」(フジテレビ関係者)同番組は昨年4月スタート。関西で絶大な人気を誇る宮根誠司が共演している。『Mr.サンデー』は、東京進出する宮根のために作った番組なんです。その相手役として選ばれたのが滝クリ」(前出・同)

彼女は’09年9月、7年間キャスターを務めた『ニュース JAPAN』(フジテレビ)を降板。涙の最終回は大きな話題となった。「もともとフジの契約キャスターですし、滝クリの人気から『Mr.サンデー』に抜擢された。でも、結果は芳しいものではない」(テレビライター・小林タケ氏)

(中略)

そうした降板説が囁かれるなか、他方ではまた注目の情報も浮上。
「年齢的なものもあり、このまま正攻法では巻き返しが難しい。そこでヘア写真集を出して話題を取ろうという作戦ですね。番組降板が確実なだけに、水面下では小島慶子のように写真集出版話がかなり進行しているようです」(出版プロデューサー)

推定バスト87センチのDカップ巨乳。以前、あるイベントではそのムチッとした胸の谷間を公開。男性誌の話題をさらった。「本人も自分の下降モードを知っているので、いざ降板となれば脱ぐ決意を固めたようです。もちろんフルヌードで完全ヘア出し。B社の部数30万部、ギャラ1億円の提示にOKしたそうです」(前出・同)

番組降板が楽しみだ。
CATEGORY  トピックス  この記事をTwitterでつぶやく

秋葉原に『まどか☆マギカCAFE』がオープン

秋葉原に『まどか☆マギカCAFE』がオープン

『ぼくと契約して秋葉においでよ!』

2011年10月28日から2012年3月上旬まで「まどかマギカCafe」がオープン!!
スペシャルメニューをはじめ、オリジナルグッズを販売しております。
その他、ステージ情報等もありますので今後の展開をお楽しみに!

■住所
東京都千代田区外神田 1-7-6 AKIBA カルチャーズ ZONE 5F
TEL:03-6206-8390
JR 秋葉原駅電気街口 徒歩6分
東京メトロ銀座線 末広町 3番出口 徒歩5分

■営業時間
11:00~22:00(last order 21:00)

■定休日
無し(内装入れ替え時は臨時定休日となります。)

■個室 ■全席禁煙
2部屋:各部屋 定員6名
グッドスマイル&カラオケの鉄人カフェ
http://www.gstjcafe.jp/index.html
CATEGORY  トピックス  この記事をTwitterでつぶやく

タイ生まれの美少女双子ユニットNekoJumpがかなりかわいい!!

バンコク発秋葉行き!!の双子ユニット『Neko Jump(ネコジャンプ)』がかなりかわいい!
姉妹は母国タイでは、06年デビュー。日本では、09年12月マキシシングル「Poo/Chuai mad noi」でデビューした。



やばい、かわいいかも。。
Neko Jumpオフィシャルブログ「化粧品売リ場ハ ドコデスカ?」Powered by Ameba
http://ameblo.jp/nekojump-japan/
CATEGORY  トピックス  この記事をTwitterでつぶやく

「今年のクリスマスは3連休」にネット住民悲鳴

3日間どう耐えればよいか

「今年のクリスマスは3連休」にネット住民悲鳴 朝夕の気温が徐々に下がり始め、気が付けば今年もあと2カ月。今年のクリスマスは12月23日(天皇誕生日)が金曜日となるため、23~25日が3連休となるが、この事実にネット住民たちが恐れおののいている。

これは、ネット住民たちの間ではなかば恒例化している冬の風物詩の1つ。恋人同士が愛を育むクリスマスが近づくと、彼女のいないネット住民たちが、ネット上の雑談掲示板で「もうすぐクリスマスだが…」「クリスマス中止のお知らせ」といったスレッドを立て、モテない自分たちをネタにしつつ、「クリスマスをどうやり過ごすか?」を語り合うのが、この季節の恒例行事になっている。
(省略以下ソースにてご確認ください。)


2chの反応

15 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2011/10/28(金) 19:18:28.43 0
  >>1
  >「マジかよバイト入れまくる」
  
  職場にいる可愛いおにゃのこがその日に休み入れたら恐いだろ!

  「○○君、24日の日は空いてる?」
  「えっ、うん、空いてるけど。。なんで?(内心ドキドキ)」
  「彼氏とデートなの。だからシフトかわって!」


( ;∀;) イイハナシダナー


CATEGORY  トピックス  この記事をTwitterでつぶやく

アラーキーの幸福写真

『なんだ、こういうことがすてきなんだ』と気づいてもらえる、そんな写真がいいんじゃないか。天才に写真機を向けられた老若男女は、魔法にかかったように次々と幸せの笑顔を咲かせる。

アラーキーの幸福写真 写真家の荒木経惟さんがさまざまな場所を訪れ、
何気ない日常生活の中にあってあまり気づかれない、
ささやかな幸せの情景を撮影している、『アラーキーの幸福写真』。

最近更新はされてませんが、過去写真一覧からアラーキーの写真術に触れる事が出来ます。その写真のメーキング映像など、アラーキーがどのように被写体に向き合っているかが垣間見えます。



荒木 経惟 代表作『さっちん』の影響を受けたカメラマンは
とても多いのでしょうね。そんな人にはおすすめです。
アラーキーの幸福写真
http://www.47news.jp/araki/
CATEGORY  トピックス  この記事をTwitterでつぶやく